留学するならニュージーランド

留学するならニュージーランド

ニュージーランド留学のここがおすすめ

主要英語圏5カ国(アメリカ・カナダ・イギリス・オーストラリア・ニュージーランド)の中では、
いまいち目立っていないニュージーランドですが、
留学先としてはとてもおすすめできる国の1つです。

 

あまり派手な国ではないこともあり、
なんとなく牧歌的なイメージがあるだけかもしれませんが、その実態は意外とエキサイティング。

 

ここでは、ニュージーランド留学のおすすめポイントをまとめてみました。

 

・人が穏やかで優しい
ニュージーランドの人達は穏やかで優しく、フレンドリーです。
オークランドなどの大都市では外国人も多いですから、またちょっと違ってきますが、
オークランドを出てみると、ニュージーランド人たちの優しさに触れる機会が増えるでしょう。
彼らは困っている人を見かけると放っておけなかったりします。

 

ニュージーランド人たちはのんびりとした暮らしを好むため、
比較的穏やかな性質になりやすいのかもしれません。

 

・物価が安い
ニュージーランドは主要英語圏5カ国の中では、一番留学費用が格安です。
例え、都市部にいても、他の国よりは安くなります。
ニュージーランドも何らかのサービス(レストランなど)は、
そこまで安いというわけでもないのですが、
語学学校や生活費は他の国に比べると断然安いのです。

 

家賃の他に、食料品も安いので、自炊をすると年間費用をかなり節約できます。

 

・人種差別が少ない
人種差別がないわけではありませんが、
穏やかなキウイ(ニュージーランド人たちの愛称)の気性が手伝っているのか、
人種差別は主要英語圏の中では比較的少ない傾向にあります。
普通に生活していれば、人種差別で嫌な思いをすることは殆どないでしょう。

 

・留学生の受入に積極的
語学留学だけに限らず、
ニュージーランドではさまざま年代や種類の留学生の受入に積極的です。
中学校や高校への正規留学のしやすさも、カナダと並んでトップクラスです。
留学生に慣れているため、留学生にとって生活しやすい環境が整っていると言えます。

 

・自然が素晴らしくてアクティビティが豊富
ニュージーランドは本当に自然に恵まれている土地です。
山や川や海から、満天の星空、温泉地、牧場、農園など、
本当にさまざまな自然を楽しむことができます。

 

また、それに合わせたアクティビティも盛んで、大自然の中でのバンジージャンプや、
スカイダイビング、カヤックやラフティング、ウィンタースポーツなど、
エキサイティングなアクティビティが楽しめます。

 

夜遊びやショッピングが好きな方にはあまり向いていないかもしれませんが、
こういったアクティビティが好きな方には、とてもおすすめできる国です。

 

 

ニュージーランドに語学留学

ニュージーランドの語学留学は、
格安な割にいまいち他の英語圏に比べると人気がありません。
それは、ニュージーランドが田舎というイメージがあるのと、
英語に訛りがあるイメージがあるからでしょう。

 

同じ訛りの強いと思われがちなオーストラリアは人気があるのは、
やはり都会的なイメージのおかげなのでしょうか。

 

しかし、ニュージーランドの語学留学は他の国に全然引けを取らない魅力に溢れています。
ここでは、ニュージーランドの語学留学について掘り下げてみましょう。

 

・ニュージーランド語学留学のメリット
ニュージーランドに語学留学をするメリットは、第一にその費用があげられるでしょう。
特に長期で滞在する場合には、他の国との価格差がかなりつきます。

 

ニュージーランドではある一定の条件を満たせば、
語学留学のための学生ビザでもアルバイトが可能なことも、資金面ではありがたいですね。
ビザや就労許可についての条件は毎年変化がありますので、
常に最新情報をチェックしてください。

 

また、ニュージーランドの語学学校は、
アットホームでのんびりとした雰囲気の学校が多いですから、
リラックスして学びたい方には最適です。

 

その一方で、留学生の受入に積極的なニュージーランドですから、
英語教育の質もレベルもかなり高く、じっくりと学ぶことができます。
ニュージーランドの英語には訛りがありますが、
語学学校の講師たちは訛りがきつくありません。

 

ニュージーランドの英語はイギリス英語で、ニュースなどを聞くと発音もかなりイギリスに近いため、
アメリカ英語よりはイギリス英語!という方にもおすすめの語学留学先です。

 

ニュージーランドでは様々な野外アクティビティが盛んなため、学校のアクティビティもとても盛んです。
そのため、世界中から来ている留学生達と沢山交流ができます。

 

 

・ニュージーランド語学留学のデメリット
デメリットという程のことではありませんが、
ニュージーランドはアジアに比較的近いため、アジア人留学生が多い傾向にあります。
特にオークランドの語学学校はアジア人がとても多いので、
もっとマルチカルチャーな雰囲気を味わいたければオークランドは避けましょう。

 

ニュージーランドのいいところは、のんびりとした雰囲気と都市部でも都会過ぎないことですから、
大都市でエキサイティングに遊びたいというタイプの方には向いていません。
しかし、これは英語習得に集中して取り組めるという面では、メリットにもなり得ます。

 

ニュージーランドの英語は訛りが少々強いというところも難点でしょう。
前述のとおり語学学校の教師たちは、比較的訛りの少ないイギリス英語に近い英語を話しますが、
外に出てみると現地の方々の言っていることがわからないということが起こり得ます。

 

でもこれは慣れてしまえばなんてことのない問題です。
元々英語は沢山の国の方が話す言葉のため、様々な訛りがあります。
ですから、訛りを聞き取れるようになることは、
その後の実用的な英語力に於いて、強みにもなるでしょう。

 

 

 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ